MENU

銀座カラー6つのメリット・2つのデメリット

光脱毛といえば銀座カラーといわれるほど、安定感がある脱毛専用サロンです。脱毛サロンに通う時に候補にまず挙げる方もたくさんいるのではないでしょうか。口コミから、銀座カラーのメリットとデメリットの実態を知ってみましょう。

 

メリット1・ほんのり暖かく痛くない脱毛

「以前に体験したフラッシュ脱毛は、痛くないといわれていたのに、うっ!と言ってしまうほどでした。銀座カラーも同じ程度の痛みだろうと覚悟して行ったら、痛くないのは本当でしたね。ほんのり暖かいので、施術時間の半分くらいはウトウトしています。」

 

新しい機器の導入によって、銀座カラーはさらに痛みを軽減しています。光脱毛でよく見る「輪ゴムをはじいたようなパチンという痛み」も、施術を受ける方によっては連続することで痛みが我慢できないということもあるのです。冷却ジェルとの組み合わせで、ほぼ痛みを感じないのが銀座カラーの全身脱毛です。

 

メリット2・自己処理なしのペースで通える

「前は、部位ごとの脱毛だったので自己処理との組み合わせで面倒でした。今は1回の施術で全身キレイになります。通うペースも予約の取り方によっては、自己処理しないでよいのでとても楽ですね。(施術前のシェービングはもちろんしています。)」

 

全身脱毛といっても、一度に処理しないサロンも多いのです。しかし銀座カラーは、1回の施術で全身照射可能です。(以前のように3分割での施術にも対応しています。)また最新機器の導入で、施術時間自体もとても短くなっています。

 

メリット3・美肌のためのミストマシン

「もともとお肌が荒れていました。照射したらもっとカサカサになるのでは?と気になっていたのですが、銀座カラーはミストマシンでのアフターケアがあります。ムダ毛がなくなった上にしっとりとして、別人のお肌のようになったのが驚きですね。」

 

皮膚科医と開発した美肌潤美というミストシャワーで、高い保湿効果を得られます。おうちでケアするためのローションやフェイスパックもあり、トータルで美しいお肌を目指せます。(ミストシャワー等はオプションになります。)

 

メリット4・担当チーム制

「いつも担当の方が数人でローテーションです。最初は偶然なのかなと思っていましたが、チーム制になっていることがわかり納得です。光脱毛は期間がかかるものなので、お任せできる感じで安心ですね。」

 

脱毛の高い結果を出すために、銀座カラーは高結果追求システムを取り入れています。担当チームのスタッフがカウンセリングを行い、きちんと抜ける施術にこだわっているのが特徴でしょう。また、スタッフのシフトに合わせるなら、特定担当者を決めることもできます。

 

メリット5・脱毛機械の精度

「前のサロンでは後からポロポロと抜けていくと実感できる時と、なんだかいつまでたっても抜けないと思う時がありました。照射する部位とかムダ毛の状態、もしかして打ち漏れなのかなと気にはなっていたのですが、銀座カラーに変えてからコンスタントにきっちりと抜けていると思います。」

 

光脱毛は照射の程度が温度や湿度で左右されることがあります。銀座カラーでは、計測器で脱毛機の状態をきっちりとメンテナンスしています。前は抜けたけれど、今回は抜けない…こんなことも銀座カラーでは起こらず、一定の結果を出せるのです。

 

メリット6・コースを選べる

「光脱毛が誰でもできるようになって、全身脱毛だけのサロンも増えていますよね。でもそんなに徹底的にムダ毛をなくさなくてもよいと思っている場所もあります。費用的にも全身となると気になります。銀座カラーは抜きたい場所がセットになっていたり、チョイスできたりするので安心です。」

 

部分的に脱毛処理を済ませている方もどんどん増えていますね。キレイになった部位があると、また別の部位もサロンに行こうかなと考えるものです。そんな時に、全身脱毛専用のサロンでは料金プランなどが明確でないこともあり、気になります。銀座カラーでは全身はもちろん、定番セットコース、フリーチョイスコースがあり、自分で脱毛したいところをきちんとカスタマイズできますよ。

 

デメリット1・勧誘がある

「しつこい勧誘ではないのですが、施術後に次の予約をとるので、そのたびプランのおすすめを受けています。サラッと説明しているという感じなので、そんなに気にはなりませんが。自分で脱毛しようと思っているところがきっちり決まっているので、お断りしてまた次回に…という繰り返しです。」

 

強引な勧誘は一切なしとサイトにも記載してある銀座カラーです。ただどんなコースを設定しているのか、また脱毛の進み具合によって、プラスして施術を受けたほうがよいという提案を受けることがあります。さらにキャンペーンも定期的に行われているので、その説明はあります。もちろん施術を受ける方の希望を無視してしまうものではありません。選択するあるいは断るのかはきちんと選べます。

 

デメリット2・予約が取りにくい

「施術後に予約が取れるので、それほど不便ではないのですが、変更したい時はちょっと融通が利かないことがあります。ベッド数も各店舗多く、施術時間も短いのでもうちょっと取りやすかったらいいのにと思うこともありますね。」

 

予約の取りにくさに関しては、銀座カラーに限ったことではないですが、気になる方も多いでしょう。施術後に次の予約を取って帰る、都合が悪くなった場合は早めに変更するように対策したほうがよいでしょう。会員サイトのマイページから変更やキャンセルができます。

 

【メリット・デメリットの最後に】

料金が安いけれど、きちんと脱毛での結果が出せるのが銀座カラーです。初めて光脱毛にトライする方から、他サロンでの経験がある方まで高評価を得ています。どのコースにするのかは、脱毛での希望をある程度決めておいてからカウンセリングを活用すると、最適なものが選べるでしょう。

銀座カラーの全身脱毛料金・総額・月額料金一覧

銀座カラーで全身脱毛すると、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?全身脱毛サロンが主流になりつつありますが、銀座カラーは全身でもパーツでも対応OKです。気になるところをキレイにできるのはいうまでもありません。また、他サロンでもうちょっと脱毛したかったけれど、回数プランが終わってしまった方も銀座カラーなら安心して施術できますよ。

 

  月額
新・全身脱毛 9,900円
全身ハーフ脱毛 7,700円
腕全セット 6,100円
足全セット 7,300円
VIOセット 7,300円
デリケートチョイス1か所・8回 21,000円
デリケートチョイス1か所・脱毛し放題 37,800円
スタンダードチョイス1か所・8回 42,000円
スタンダードチョイス1か所・脱毛し放題 75,200円

・新全身脱毛は、1年間で最高8回通えるスピーディーな脱毛です。新しく施術時間が1/3になる機械の導入によって実現しました。脱毛ペースが遅くて、いつまでたってもサロンに通わないといけないという心配もありません。以前は全身脱毛も部位を3分割していましたが、今は一度に全身をしてもOKです。(皮膚や身体への影響を考えて、3分割での施術も受け付けています。)

 

・全身ハーフ脱毛は、デリケートチョイスとスタンダードチョイスからそれぞれ4か所、合計8カ所の施術が受けられます。他サロンで済ませた部位があるという方にもピッタリでしょう。

 

・腕全セットは、両ひじ上、両ひじ下、両手の甲と指が施術部位です。

 

・足全セットは両ひざ上、両ひざ、両ひざ下、両足の甲・指が脱毛し放題です。

 

・VIOセットは、Vライン(上部・サイド)、Iライン、ヒップ奥(Oライン)の4か所を脱毛し放題で施術できます。

 

・チョイスコースは、部位の広さなどから決まっています。1か所だけキレイにしたい方なら、おすすめのプランですね。複数個所の施術希望ならハーフ脱毛のほうが料金は低くなる可能性が高いです。

 

全身ツルツル希望だけでなく、見えるところをとりあえず、気になるVIOを…など様々な希望に銀座カラーは対応できます。

 

【銀座カラー新・全身脱毛の注意点】

全身脱毛は22ヶ所ですが、これは顔が含まれていません。顔と鼻下を含めた料金は月額12,400円です。また、顔と鼻下は12回までという回数制限があります。最近増えている全身脱毛サロンは顔も含まれていることが多いので、この点気をつけておきましょう。

 

【おすすめ本格体験】

脱毛サロンではお試し照射を行っているところは多いです。ただし、無料のお試し照射は狭いパーツだけで、痛みなどがはっきり確認できないまま終わってしまうこともあります。また、施術者の技術や雰囲気、声かけなども時間が短くて分からない(パーツが少ないと、丁寧なのは当たり前という気もしますよね。)という問題があります。

 

銀座カラーのお試しキャンペーンは、全身22ヶ所の部位をすべて含んで300円で施術を受けられます。1回分の施術を格安で体感して、納得の上でコースをスタートできる大変うれしいキャンペーンですね。

 

【支払い方法は?】

銀座カラーの支払いは、現金一括・クレジットカード・銀行口座からの引き落としから選べます。銀行引き落としは、手続きができるまではクレジットカードまたは現金で支払うことになります。カウンセリング時に契約希望なら、本人確認書類と印鑑が必要です。何度も店舗に行かずに済ませたい方は、忘れずに持参しましょう。

 

【分割払いも安心!】

月額制のようになっていて、実は一括料金の分割払いというだけというサロンもあります。銀座カラーは、10回までの分割払いなら金利は負担してくれます。分割で支払いたくても、施術料金と関係ない費用がたくさんかかると気になります。今すぐ大きな金額は準備できなくても、全身脱毛を始められますよ。

 

【予約の取りやすさが魅力】

銀座カラーは店舗の多さから予約が取りやすいのです。新しい脱毛機によって施術時間が短縮していることも、予約の取りやすさにつながっています。そのため、脱毛期間が長引いて料金がかかってしまうということもありません。予約が取れなくて、なかなか脱毛が完了しないという不満もなくスムーズに施術を受けられるでしょう。

 

【キャンセルで気をつけたいこと】

予約前日の19時までに必ずキャンセルしておきましょう。それ以降は1回分施術を受けたのと同じことになります。また、回数無制限のコースの場合は、2,000円のキャンセル料がかかるので注意しておきましょう。生理になった場合は、VIO以外の部位なら原則として施術可能です。キャンセルしてしまうとキャンセル料がかかるケースなら、部位制限などで対応したいですね。

 

【未成年の方向け都度払い】

未成年の方は、毎回税込金額を支払う方法も選べます。ただしキャンペーンで学割などがあっても併用できません。また未成年の方対象なので、20歳の誕生日を迎えたら都度払いは利用できなくなります。通常の支払い方法に切り替えとなるのです。

 

【銀座カラー料金のまとめ】

脱毛サロンとしても料金の低さに定評がある銀座カラーですね。全身以外にも、気になる所をすぐに始められるプランもあります。ただ、施術部位は最初から広い所を選んでおくほうが、トータルの費用は抑えられるでしょう。お試しが格安で部位も広いため、確かめやすいのがメリットです。もちろん予算もあるので、全身脱毛以外をスタートするなら、どの部位から始めるかを計画しておくとよいですね。

銀座カラーの効果を回数別に解説

「何回ほど銀座カラーに通えば、効果が出てくるの?」と気になるものですね。脱毛サロンに何回も通ったけれど、あまりムダ毛が減ったと感じなかった方、プランの規定回数よりも早く脱毛が完了してしまったという方、色々なパターンがあります。銀座カラーで施術を受けた場合の平均的な効果を回数ごとに追ってみましょう。ただし、目安ですので脱毛効果には個人差があります。

 

【1回目】

もちろん1度照射しただけでツルツルになるということはありません。成長期の毛根にしっかりとアプローチできるのは、1回の照射で多くてもムダ毛全体の20%です。照射後ムダ毛がポロポロと抜けていきますが、それはすべてのムダ毛ではないので、次の施術に行くまでにまたムダ毛が出てきます。

 

【2〜3回目】

理論上は3回目完了で半分以上のムダ毛に照射できたことになります。しかし、部位によって成長期のサイクルにも違いがあります。もちろん厳密にいえば、1本ずつムダ毛はバラバラに成長していくのです。そのため、この段階では「かなり減ってきたかも。」と感じる方と「なにも変わっていない。」と感じる方がいるでしょう。

 

【4〜5回目】

ムダ毛自体が減り、毛自体も細くなってきたと感じる時期です。徐々に通うのが楽しくなってくる頃でしょう。銀座カラーでは美肌のためのケアも行っているため、お肌の変化も感じられる時です。

 

【6〜8回目】

早い方なら施術を終わらせることもある時期です。銀座カラーで、脱毛する部位をチョイスするプランでは1か所8回となっているものもあり、これくらいの回数が仕上がりの目安ということになるでしょう。銀座カラーの脱毛は、減毛ジェルを浸透させるという方法とは違って、きちんと毛根に働きかけるため、美容脱毛の中でも効果は早く出やすいといえます。

 

【9回目〜12回目】

完璧にツルツルを目指す方が、12回までの回数を設定することが多くなります。ただ、部位によっては12回完了でもまだ生えてくることもあるかもしれません。銀座カラーの脱毛は、回数を最初に決めていますが、施術を受けられる期間は無期限です。2年保証などで、回数が残っていても無駄になるということがありません。そのため、後から生えてきたムダ毛なども、再度サロンで脱毛することが可能です。

 

【13回以上】

効果の出にくい部位に、追加として受けることが多くなる回数です。仕上がりが自己処理をまったくしなくてもよい状態を希望するなら、必要になる方もいるでしょう。

 

他のサロンと比べても、脱毛効果が早く出ることが多いという銀座カラーの体験談がよく出ています。どんな違いがあるのか、脱毛効果を得られる理由を具体的に見ていきましょう。

 

1.IPL脱毛機を使用している

IPLとは、インテンス・パルス・ライトの略称です。光エネルギーを使用した脱毛方式です。医療レーザー脱毛と原理は同じですが、出力が抑えてあるため痛みが少ないこと、やけどなどの心配がないことが利点です。

 

2.脱毛の間隔が適切

銀座カラーでは、1ヶ月から3ヶ月のサイクルで脱毛を進めることができます。一般的にムダ毛の成長サイクルは、2ヶ月が多いといわれていますね。しかし実は部位によっては、3ヶ月程度のところもあります。銀座カラーでは、自己処理が必要ない程度の1ヶ月から長めの毛周期に応じた3ヶ月までの間隔で施術を受けることができます。ムダ毛の成長サイクルなどを含めて、カウンセリングで通う間隔を決定できるため、脱毛効果が得られるのです。

 

3.営業年数が長い

銀座カラーが登場してからすでに22年です。移り変わりが多い美容脱毛業界の中でもかなりの営業期間の長さですね。これだけ長い期間営業できるということは、きちんと脱毛効果があることが評価されていると考えられます。安心して通うことができるというのも、脱毛ではとても大切なことです。

 

4.データ解析とカルテ管理

施術による結果のデータを、作成したカルテに基づいて管理しています。個別に表れる脱毛での効果を、きちんと分析することで、結果に結びつけているのです。個別の脱毛マニュアルが作られることで、ムダ毛の成長サイクルの違いや、照射による結果の出方などにも対応できます。

 

5.エステティシャンの高い技術

定期的な研修を受けている銀座カラーのエステティシャンは、接客態度だけでなく、当然きっちりと脱毛できる高いクオリティを保っています。脱毛技術は、脱毛機の変化などによっても、日々変化しているといってもよいでしょう。最高の技術を常に提供できる銀座カラーなら、ムダ毛がなくなるまでの効果をきちんと出せますね。

 

 

銀座カラーなら、きちんと脱毛の効果を得られる理由が納得ですね。使用している機械、施術者の技術など全ての点において安心感もあります。また、店舗も徐々に増えているため、全国どこからでも銀座カラーの脱毛施術を受ける機会が増加していますよ。

銀座カラーの予約は取りやすいって本当?予約する前のチェックポイントとは

銀座カラーの予約の取りやすさが気になります。サロンの予約の取りやすさによって、脱毛が終わる時期に影響するため、必ずチェックしておきたいポイントです。銀座カラーの予約方法はどうなっているのでしょうか。

 

【無料カウンセリングの予約方法】

始めて銀座カラーに申し込むなら、まず無料カウンセリングの予約から始めます。無料カウンセリングの予約は、銀座カラーのサイトから行えますよ。手順はとても簡単です。

 

無料カウンセリングの予約ページから希望エリアを選ぶと、店舗を3つ選べます。そこから希望の日程を入れると、空き状況が検索できます。カウンセリングの日時が決定してから、名前や連絡先などの入力をし、予約完了です。遅れずにサロンに行きましょう。サイトでは、サロン検索で各サロンの特徴や口コミなども確認できます。事前にサロンの雰囲気が分かるので、近くにいくつかサロンがある時も選びやすくなるでしょう。カウンセリングは、前日の19時まで変更やキャンセルができます。

 

【プラン決定後の予約】

銀座カラーで契約を済ませた後は、ネットからの予約ができるようになりますね。別の方法として施術が終わった後に、次の施術の予約を取ることもできます。ただ脱毛の間隔によっては、だいぶん先の予定になってしまうので、すぐには分からないこともありますよね。ネット予約と直接店舗での予約の便利な方を選びましょう。

 

【メンバーサイトからの予約】

会員サイトに登録を済ませておくと、ログインしてすぐに予約できます。変更やキャンセルなどもオンラインでOKのため、急に予定の変更が入った時にも安心でしょう。一部のサロンでは、ネットで変更ができないところもあり、1回分の施術をロスしてしまうところがあります。この点は、銀座カラーなら心配がいりませんね。メンバーサイトは、銀座カラーでの契約後でないと利用できません。そのため、最初はカウンセリングに行って、プランを契約しましょう。

 

【銀座カラーの予約のとりやすさは?】

気になる予約状況ですが、銀座カラーは店舗も多くすでに全国に43店舗あります。(現在も新規オープン予定の店舗もあります。)さらに、それぞれの店舗に設置されているベッド数も充実していて、施術体勢は整っているといえるでしょう。また営業時間を22:30まで延長している店舗もあります。そのため、脱毛サロンの中でも予約は取りやすいといえます。実際、2015年の大手脱毛サロンの調査では、予約のとりやすさ部門の1位に輝いています。

 

ただ、店舗の場所や時間帯によっては、希望通りに予約できないこともありますね。通常脱毛サロンは平日の夜(仕事の後)に予約は集中します。このタイミングを外すようにすると、やはり予約しやすいですね。銀座カラーは予約サイトも見やすく、店舗ごとに空き状況を確認して取れるため、希望の日程があるならこまめにチェックしておきましょう。

 

【希望日に予約するポイントは?】

施術後に次の予約日をとるのが、スムーズに進められるので一番おすすめです。しかし、予定が変わることもありますし、生理になって施術を受けられなくなることもあるでしょう。予約していた日に行けないことがわかった段階で、すぐに予約サイトからキャンセルや変更を忘れずにしましょう。銀座カラーは直前でも予約がしやすいといわれていますが、空いていないことも考えて、変更先の希望日程はいくつか候補に挙げておいたほうがよいですね。

 

どうしても希望の日程に行きたいなら直前にキャンセル狙いという方法もあります。ただし、ぎりぎりになっても希望の日程や時間帯は空いていないこともあるため、注意が必要でしょう。

 

【銀座カラーに通う間隔は?】

銀座カラーでは、全身脱毛を1回の施術で済ませられるようになっています。そのため、部位ごとに何度も分けて通う必要がありません。急いで脱毛を完了させたい時には、早いペースでサロンに通うことも可能です。通常は毛周期に合わせて1〜3ヶ月間隔で通います。カウンセリングで毛周期などは診断を受けることができます。相談の上で通う回数を計画しましょう。

 

【銀座カラーの予約での良い点】

銀座カラーは、高い脱毛効果を得られる最新機器を導入しています。そのため全身脱毛であっても、施術時間がとても短いのです。またパーツ脱毛も可能なので、すきま時間にここだけキレイになりたいという希望も叶えられます。施術時間をコンパクトにまとめている点、本当に必要な部位を施術する点からも、銀座カラーの予約しやすさがよくわかりますね。

 

【まとめ:脱毛サロンの中でも予約はとりやすい】

調査で予約の取りやすさ1位なだけあって、やはり銀座カラーは大手脱毛サロンでも予約は取りやすいです。よく聞くように、予約が取れなくて半年後に照射、最終的な脱毛完了時期が遠のくということは、起こりにくくなっています。ただ、混みやすい時間帯に絶対に行くというのは難しくなります。施術後に予約を取り、できるだけその予定を優先させるようにするとスムーズに施術は受けられます。とはいっても、スケジュールが変わりやすい仕事をしているなら簡単ではありませんね。会員予約システムなどもフル活用しましょう。

銀座カラーのVIO脱毛を徹底調査!料金・痛み・効果について

今一番気になる部位であるVIOを、銀座カラーで脱毛してみませんか。銀座カラーなら、料金の点からも安心、もちろん痛みを抑えて脱毛効果を得られます。

 

【VIO脱毛だけでもOK】

全身脱毛サロンが増えているので、パーツ脱毛希望の際はサロン選びが難しくなっています。銀座カラーは、全身脱毛のコースもありますが、全身ハーフ脱毛やチョイスコースなどもあり、脱毛したい場所を的確に選んで施術を受けられます。全身脱毛コースを選んだ場合も、VIOは含まれていますが、パーツだけキレイにすることもできるというわけです。

 

銀座カラーでは、8パーツ選べる全身ハーフ脱毛コースもあります。こちらは、デリケートチョイスと呼ばれるコンパクトなパーツから4か所、スタンダードチョイスというひざ下やひじ下など広い範囲のパーツから4か所選べるのです。Vライン(上部)・Vライン(サイド)はデリケートチョイスとなり、Iラインとヒップ奥(Oライン)はスタンダードチョイスとなります。VIOを処理するとそれでデリケートから2か所、スタンドから2か所で4か所です。

 

【VIOパーツの施術料金は?】

VIOパーツのみの脱毛は月額7,300円から、全身ハーフ脱毛は月額7,700円からです。全身脱毛コースは月額9,900円からとなります。もちろん広い部位を一度にスタートしたほうが、料金はお得ですね。ただし回数なども関係しますので、カウンセリングで総合計の料金を知った方がよいでしょう。

 

【気になるVIO部位とは?】

Vライン(上部・サイド)、Iラインとヒップ奥を施術していきます。銀座カラーでは、IラインもVラインの一部とした名称で呼ばれています。セレクトして施術を受けるプランなら気を付けておきましょう。VIOラインを処理することによってショーツや水着のラインを気にしなくてもよいという見た目の利点があるだけではありません。生理時のムレやニオイから解放されて、衛生面でも高い効果が得られます。

 

【何回でキレイになるの?】

VIO部位は、ハイジニーナと呼ばれるすべてのムダ毛を失くしてしまう方法や、Vラインを希望する形に仕上げる方法などがあります。脱毛の完了をどう設定するのか個人差が大きい場所なので、一概に○回で終わるというのはいえません。

 

ただ銀座カラーの脱毛効果を早く感じる方は多く、1回目から「減ってきた!」と実感できる方も少なくないのです。プランの回数では8回程度のものがありますので、VIOもやはり6〜8回程度で、ムダ毛が減ったりほぼ完了したりする方が多いでしょう。

 

【気になる痛みは?】

VIO部位はデリケートな部分なので、やはり痛みを強く感じることが多くなります。また、光を黒い所に反応させて毛乳頭に働きかけていくIPL脱毛方法は、皮膚が色素沈着していることが多いVIOでは、強く反応してしまうのです。その点からも痛みを感じることは多くなります。ただし、銀座カラーでは冷却ジェルの使用や、出力を適切に選択しておくことで、痛みをかなり抑えることができます。ムダ毛が多いほど痛みが強いため、脱毛が進んでいくと、痛みはどんどん少なくなっていきます。

 

【銀座カラーでVIOを脱毛した口コミ】

「やっぱり銀座カラーは名前をよく聞きますし、料金的にも安心なので選びました。とりあえずいきなり全身脱毛をする決意ができなかったので、VIOパーツはすべて選んでハーフ脱毛コースにしました。大きな金額をすぐに準備できないけれど、すぐに始めたいという時もハーフ脱毛のプランはいいと思います。」

 

「銀座カラーは、痛みはあるけれど抜ける脱毛サロンと聞いていました。不安だったのですが、痛くなくて抜けないより早く抜けたほうがよいと思って決めました。実際は身構えていたのですが、まったく痛くなくてあれ?と思ったほどです。ムダ毛自体も減っているので、うれしいですね。」

 

「別のサロンで全身脱毛していたのですが、VIOだけはなかなかムダ毛が減ったと思いませんでした。全身脱毛サロンがとても多いので、またプランを申し込むのはもったいないと気になっていたのです。銀座カラーはVIOのパーツ脱毛もできるので、これなら全身きちんとキレイになって脱毛を終わらせることができそうと思い決めました。」

 

「Oラインは簡単に確認できないものですけれど、Vラインは目に見えてキレイになっています。一度医療レーザーもしたことがありますが、痛すぎて終わらせられませんでした。サロン脱毛はそんなに抜けないという意見が多いですが、銀座カラーはそんなことないと思います。痛みもなく、リラックスして施術できていますね。毛穴がキュッと引き締まって、お肌の色も変わってきた感じです。今年は気になる水着もどんどん試してみようと思います。」

 

【銀座カラーでもう自己処理は卒業】

VIOパーツは最も自己処理を避けたい場所です。かぶれや肌荒れも簡単に起こってしまいますよね。カミソリ、毛抜き、除毛クリームなど、どんな自己処理方法を選んでも、トラブルのもとになりやすいでしょう。難しいパーツは、銀座カラーのIPL脱毛が最適です。お肌のケアもきちんとできる銀座カラーなので、ラクに美しさを追求しましょう。