MENU

銀座カラー6つのメリット・2つのデメリット

光脱毛といえば銀座カラーといわれるほど、安定感がある脱毛専用サロンです。脱毛サロンに通う時に候補にまず挙げる方もたくさんいるのではないでしょうか。口コミから、銀座カラーのメリットとデメリットの実態を知ってみましょう。

 

メリット1・ほんのり暖かく痛くない脱毛

「以前に体験したフラッシュ脱毛は、痛くないといわれていたのに、うっ!と言ってしまうほどでした。銀座カラーも同じ程度の痛みだろうと覚悟して行ったら、痛くないのは本当でしたね。ほんのり暖かいので、施術時間の半分くらいはウトウトしています。」

 

新しい機器の導入によって、銀座カラーはさらに痛みを軽減しています。光脱毛でよく見る「輪ゴムをはじいたようなパチンという痛み」も、施術を受ける方によっては連続することで痛みが我慢できないということもあるのです。冷却ジェルとの組み合わせで、ほぼ痛みを感じないのが銀座カラーの全身脱毛です。

 

メリット2・自己処理なしのペースで通える

「前は、部位ごとの脱毛だったので自己処理との組み合わせで面倒でした。今は1回の施術で全身キレイになります。通うペースも予約の取り方によっては、自己処理しないでよいのでとても楽ですね。(施術前のシェービングはもちろんしています。)」

 

全身脱毛といっても、一度に処理しないサロンも多いのです。しかし銀座カラーは、1回の施術で全身照射可能です。(以前のように3分割での施術にも対応しています。)また最新機器の導入で、施術時間自体もとても短くなっています。

 

メリット3・美肌のためのミストマシン

「もともとお肌が荒れていました。照射したらもっとカサカサになるのでは?と気になっていたのですが、銀座カラーはミストマシンでのアフターケアがあります。ムダ毛がなくなった上にしっとりとして、別人のお肌のようになったのが驚きですね。」

 

皮膚科医と開発した美肌潤美というミストシャワーで、高い保湿効果を得られます。おうちでケアするためのローションやフェイスパックもあり、トータルで美しいお肌を目指せます。(ミストシャワー等はオプションになります。)

 

メリット4・担当チーム制

「いつも担当の方が数人でローテーションです。最初は偶然なのかなと思っていましたが、チーム制になっていることがわかり納得です。光脱毛は期間がかかるものなので、お任せできる感じで安心ですね。」

 

脱毛の高い結果を出すために、銀座カラーは高結果追求システムを取り入れています。担当チームのスタッフがカウンセリングを行い、きちんと抜ける施術にこだわっているのが特徴でしょう。また、スタッフのシフトに合わせるなら、特定担当者を決めることもできます。

 

メリット5・脱毛機械の精度

「前のサロンでは後からポロポロと抜けていくと実感できる時と、なんだかいつまでたっても抜けないと思う時がありました。照射する部位とかムダ毛の状態、もしかして打ち漏れなのかなと気にはなっていたのですが、銀座カラーに変えてからコンスタントにきっちりと抜けていると思います。」

 

光脱毛は照射の程度が温度や湿度で左右されることがあります。銀座カラーでは、計測器で脱毛機の状態をきっちりとメンテナンスしています。前は抜けたけれど、今回は抜けない…こんなことも銀座カラーでは起こらず、一定の結果を出せるのです。

 

メリット6・コースを選べる

「光脱毛が誰でもできるようになって、全身脱毛だけのサロンも増えていますよね。でもそんなに徹底的にムダ毛をなくさなくてもよいと思っている場所もあります。費用的にも全身となると気になります。銀座カラーは抜きたい場所がセットになっていたり、チョイスできたりするので安心です。」

 

部分的に脱毛処理を済ませている方もどんどん増えていますね。キレイになった部位があると、また別の部位もサロンに行こうかなと考えるものです。そんな時に、全身脱毛専用のサロンでは料金プランなどが明確でないこともあり、気になります。銀座カラーでは全身はもちろん、定番セットコース、フリーチョイスコースがあり、自分で脱毛したいところをきちんとカスタマイズできますよ。

 

デメリット1・勧誘がある

「しつこい勧誘ではないのですが、施術後に次の予約をとるので、そのたびプランのおすすめを受けています。サラッと説明しているという感じなので、そんなに気にはなりませんが。自分で脱毛しようと思っているところがきっちり決まっているので、お断りしてまた次回に…という繰り返しです。」

 

強引な勧誘は一切なしとサイトにも記載してある銀座カラーです。ただどんなコースを設定しているのか、また脱毛の進み具合によって、プラスして施術を受けたほうがよいという提案を受けることがあります。さらにキャンペーンも定期的に行われているので、その説明はあります。もちろん施術を受ける方の希望を無視してしまうものではありません。選択するあるいは断るのかはきちんと選べます。

 

デメリット2・予約が取りにくい

「施術後に予約が取れるので、それほど不便ではないのですが、変更したい時はちょっと融通が利かないことがあります。ベッド数も各店舗多く、施術時間も短いのでもうちょっと取りやすかったらいいのにと思うこともありますね。」

 

予約の取りにくさに関しては、銀座カラーに限ったことではないですが、気になる方も多いでしょう。施術後に次の予約を取って帰る、都合が悪くなった場合は早めに変更するように対策したほうがよいでしょう。会員サイトのマイページから変更やキャンセルができます。

 

【メリット・デメリットの最後に】

料金が安いけれど、きちんと脱毛での結果が出せるのが銀座カラーです。初めて光脱毛にトライする方から、他サロンでの経験がある方まで高評価を得ています。どのコースにするのかは、脱毛での希望をある程度決めておいてからカウンセリングを活用すると、最適なものが選べるでしょう。